« 【つかの間の~】 | トップページ | 【フランス料理バンザイ!】 »

2017年4月29日 (土)

【名古屋音楽三昧】

終わった演奏会ではなく
これからの演奏会をブログに載せてください、とよくお声をかけていただきます。
すみません‥今回も終わってしまいました。
名古屋二期会コンセルヴァトーリオ修了公演
『フィガロの結婚』
チェンバロを弾かせていただきました。

4年間お世話になったコンセルヴァトーリオですが
おうちのことなどでスケジュールがキツくなり
ここで一旦お休みをいただきます。
研修生の伸び度は素晴らしく
今年度の伸びを見られないのは寂しいですが
大海先生がいつもおっしゃっる
『教育は5年10年先を見据える』
という言葉を信じ
再会を夢見ております。

翌日は昨年発足の
名古屋二期会オペラ研究会の
第1回公演でした。
私は指揮とトークを担当しました。
こちらは大人の部。
ピアニストも含め
それぞれの課題と向き合いました。
結果はいろいろですが‥!
新しい風が吹いたと思います。

私は指導者として本当に中途半端です。
もっと叱咤激励を、という目を勝手に感じます。
しかし常に自分の演奏家としての未熟さが
後ろめたいです。
厳しいことと怖いことの違いは
与える側の判断か、受ける側の判断か。
厳しくすることでの孤独感、
人を育てることへのプロ意識。
今頃になって、教育機関への関わり方を
私に教えてくださっている先生方に
改めて感謝しつつも
戸惑いとの闘いがもう少し続く予感がします。
こういう時は大方、演奏家としての修行も足りない時だということも少々気付き始めました。
逃げない私もそこにいます。
Img_0851_2
Img_0852
Img_0863










« 【つかの間の~】 | トップページ | 【フランス料理バンザイ!】 »

容子日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200948/65214165

この記事へのトラックバック一覧です: 【名古屋音楽三昧】:

« 【つかの間の~】 | トップページ | 【フランス料理バンザイ!】 »